コツをおさえた勉強のやり方を指導し、やる気と自信を引き出す家庭教師。家庭教師のデスクスタイル大阪版。

TOP > 大阪府高校入試問題出題傾向 > 国語

国語

大阪府公立高校入試出題傾向|国語

大阪府公立高校入試出題傾向|国語

現代文の読解問題2題
古文の読解問題1題
課題作文の問題 1題

例年この4題の構成で出題されます。

漢字の読み書きの問題は
読解問題の中に組み込まれている形です。

2009年の読解問題の種類は
1題目が論説文。
2題目が随筆文。

毎年文学的文章と説明的文章の両方が出る。

出題傾向として色々な角度からの問題が出題されます。

また字数制限の問題が多いので
字数制限の問題の演習をしておくと良いと思われます。

古文の読解に関しては
基本的な問題が多く出題される。
普段から一問一問しっかり理解しながら
解いていく事が必要となってくる。

問題の傾向として文法知識も当然ながら
古文読解力も多少必要になるので
色々な文章になれていく必要が出てくる。

最後の課題作文に関しては
生徒それぞれの考え方でかける文章になっている。
原稿用紙で実際に過去の問題なども解いてみて
長い文章を書く練習をするといい。

家庭教師一日無料体験学習のお申し込みはこちら

ページトップ